アルテグラ?

2017.10.30.20:00



ヤフオクで傷だらけのアルテグラのクランクをゲット。

何をどうやったらこんなに傷だらけになるのかよくわからんとこまで傷が入ってますが、安ければ問題なし。

RLT9には172.5の105クランクを入れてましたが、どうしても175のクランクにしたくて、ついに交換。

現行105はデザインも良くチェーンリングなんかのチープさ等気になるとこはありますが、使うことに抵抗はない。

どちらにせよ標準のアウターリングなど使うわけもないので、肝心なのはクランク本体。

剛性に差があるという人いますが、そんなのは全くわかりません。デザインはアルテグラの方がちょっとセクシーな感じはします。

そして左右クランクのみでの重量比較ではわずか30gしか差がないことが判明。

たったの30g!

スポンサーサイト

SMITH Forefront

2017.08.10.12:41

MTB用のヘルメットを色々悩んだ挙句、スミスのForefrontにしました。

初めてこのヘルメットを見たのは、NCIS-LAというアメリカのドラマの中で、それ以来、ずっと気にはなっていましたが、国内正規料金がいかんせん高い!
おまけに試着できる店が皆無。
というわけで、ヤフオクで新品同様をお安くゲット。
予想以上の軽さと涼しさで大満足です。
先日5日間のバイクパッキングでは、アジャスターが当たる後頭部がちょっと痛くなった時もあった。アジャスター少し緩めて解決です。
少し使って見て、秀逸な点はココ。

このおでこにあたる部分のパッドがかなり優秀な汗止めになって、目に落ちてくる汗を横に流してくれます。
うつむき加減のポジションならば、ヘルメットのバイザーにあせを流してくれます。
これまで汗止めバンドを使ってましたが、このヘルメットにしてからまったく不要になりました。

森林香のスタイリッシュな使い方について

2017.08.06.17:11


うちの近所のビバホームでは完全に売り切れてるこちらの蚊取り線香なのですが、ワイルドワンに大量にありました。
コレをいかにスタイリッシュにウルトラライトに使っていくかということなんですが、、、

まずはこんな感じかなと。
ところがこれはペグにススが残るんですよね。
そして最終的には

ちょうど刺さっちゃうんです。チタンのペグって細いから。
いいすよ。コレ!

M8000に交換 ブレーキ

2017.07.27.16:33

ラジアルポンプにこだわり続けで使ってきた、M975でしたが、さすがにもうちょい弱い握りで効くブレーキが欲しくなった。
山サイでは握りっぱなしで疲れてしまうし、ライドのリズムも悪くなる。
もう一つの大きな理由はTOGSとの相性の悪さ。
親指がクランプボルト付近の出っ張りに当たって、痛いのなんのって。
というわけで、ふるさと納税のモンベルポイントで買いました。



思った通り、TOGSとの相性が良いです。
レバーも縦に潰してあって、指のかかりもいいです。

三浦半島一周 RLT9×2

2017.06.26.17:22

何ヶ月か前のことになります。
この時の新兵器はメスティン
オルトリーブのアーバンパニア
ブラックバーンのリアキャリア
といったところですが、どれも良かった。

リアパニア片方のみの装着ですが、バランスの悪さはそれほど感じず。
春先のキャンプはシュラフがゴツくて、衣類もかさばりがち。
ざっくり放り込めるパニアバッグはラクです。

メスティンの蒸し料理は簡単でとても美味い。

今回も私は中華テント。



三浦グルメも堪能。

往路も復路もグリーン車で輪行なのであります。

バイクパッキング用の椅子とは

2017.04.26.21:27

やっぱりバイクパッキングでもイスは欲しいと実感。
候補は下の4つ
エーライト メイフライチェア 720g
エーライト マンティスチェア 810g
エーライトモナークチェア 590g
ヘリノックスチェアゼロ590g
候補外
ヘリノックス タクティカルチェアミニ 560g
座り心地イマイチ。
ヘリノックスグランドチェア640g
悪くはないが、実物がなかなかなくて座り心地がわからない。
ヘリノックスチェアワン 890g
座り心地まずまずながら、ちょっと重い。
中華コピーも多数で安く手には入るのだが。
最終的にはヤフオクに手頃な値段で出てきているモナークチェアとなりました。
これは2つ脚になっており、不整地でも傾かずに座れることと軽量であることが決め手。

クランパスのまとめ 03

2017.03.14.16:13

バイクパッキング編

とりあえずステムバッグを2種類試して見ました。
なんと重量同じ!
レベレイトの方がメッシュのポケットがついてる分。使いやすいかな。
ロードバイクだとアピデュラの方がスマートでいいかも。

フレームバッグとトップチューブバッグもレベレイトデザインです。

アピデュラは内外価格差が少ないのですが、レベレイトデザインは国内では高くて一式揃えるのが大変。カラーやモデルの在庫も不安定なんで、ポートランドに行った時にまとめ買い。
バイクパッキングに関してはあの辺りではユニバーサルサイクルズがかなり強い。
店員さんの知識も豊富。
また行きたいなあ。

クランパスのMサイズのフレームにはフェアウェザーのバッグもぴったり収まりますよ。
フラームバッグの下に三角形のバッグをさらに足せますので、スペースを有効に利用。この小さい方のバッグは単独でも使えます。
生地は柔らかめのやや薄い生地ですが、作りはいい。
何より安くていい!

おにぎりちゃんリフレクターも忘れずに。

長距離ライドになるときはTOGSも装着。
慣れてくるとみなさん角度をどんどん前に寝かせていくみたい。

ガッチガチのカーボンフォークを使っていた時期もありましたが、

ダボ穴付きのクロモリフォークにしました。
国内には全然なくて、米国からお取り寄せ。
フォークの重さ倍増!
でもクロモリはしなりますねー。

付属のベルトじゃあ、全然長さが足りませんが、

ベルト買ってきて、

OGKの輪行バッグにぱつぱつながら、入りました。ハンドルは720ぐらい。

おにぎりちゃんリフレクターも忘れずに

ちょこっとしたお出かけにはChromeのフロントバッグが超便利。

クランパスまとめ02

2017.03.13.15:57


SSWCに関わってから、急速にSS熱が高まり、

とりあえず、テンショナーつけてSSに。
SSなんて剛脚じゃないと絶対無理と思ってましたが、心肺機能がヘタレな私にはむしろこっちの方がラク。
軽いギアでクルクル回すのは帰ってしんどいと初めて知ったし、ペダリングのテクニック、使う筋肉の意識の変化でこんなに登れるものかと思い知りました。

142ハブなので、142のスライドエンドは別売り。これを買って初めてテンショナーとりました。
まー、ダイレクト感が違うことといったら、、、
ディレイラーが食ってるパワーロスってかなりのものかもしれませんな。
SSの楽しみであるギア比選択ですが、
王滝100キロは30×22で出ましたが、のぼり多めのライドでも30×21でいけるかも。
いろんなSSライダー見てると、まずは32×22ってのが標準って感じがします。
激坂ありのトレイルの場合は30×22がいいかなと思います。ギアードライダーと走ると、平坦であっという間に置いていかれますが。

次はチューブレスだ!
というわけで、アルミテープでチューブレスにチャレンジ!
お話になりませんでした。

カットチューブでチューブレス化に成功。
乗り味も激変。

ゴリラテープでのチューブレスにもトライして、見事に成功。
コレはAmazon.comから買いましたが、アメリカに行ったら、ごくごくフツーにスーパーで売ってました。

HOPE Pro2 のボルト留めハブ
ネクスティのカーボンリムで組んで見ました。
このボルト留めはガッチリ留まるので、踏んでもズレません。
そしてカーボンリムのコギの軽いこと軽いこと。それまでダンシングでしかクリアできなかったのぼりもシッティングでいけます。

ディングルになってますが、
標準でついてきた135のストレートエンドに変えました。
とっても調子いい。

ようやく最近、フロントもカーボンに。
リアのカーボンリムほどのコギの軽さは感じませんが、車体を持ち上げた時の軽さはハンパない。
リアタイヤはFatBNimbleですが、フロントはマキシス、クロニクルです。

クランパスのまとめ 01

2017.02.26.10:35

2015年の2月にクランパスがやって来ました。

初の29erで、カラテモンキーにするかクランパスにするか迷ってました。
カラーはぜったいにカラテモンキーだったんだけど、いずれプラスタイヤぜったいに入れたくなるって思ってましたので、クランパスに。
142も入るMDSエンドにするか、135のストレートエンドにすらか選択肢がありましたが、カラーが決めてでマットブラックのOPSに。
仲間内では29なんて邪道って雰囲気がまだありましたが、今はみんな1台は29持ってます。


44ミリヘッドもクランパスを選んだ重要な要素でした。
今後も44ミリヘッドのフレームに乗り続けることでしょう。

カラテモンキーもクランパスも都内に実物をストックしてる店が全然なくて、困った記憶があります。
試乗車でクランパス用意してくれてた唯一のお店が本所吾妻橋のバレンでした。
昔の職場のすぐそばのお店で、昔はBMXとSTORKメインのお店でした。
シングルスピードが大好きの店主。

お約束のラビットホール。
どうしても金リムが欲しくて、探しまくりましたが、グランピーにしかなくて、通販でお取り寄せしました。

とりあえずクリアは拭いときました。

ハブはFIRE EYEです。
とってもよく回るハブで、当時のモデルは9ミリと15ミリとどちらもいけるようにアダプターが付いてました。
いわゆるQRのサイズではない9ミリ。
しかもボルト留めのモデルにしました。
ガッチリとした剛性と引き換えにずっしりと重い。錆びる。パンクした時のためにレンチを携帯する必要があるなど、なかなか手間のかかる個性的なハブです。

リアハブも良く回ります。
せっかくクランパスOPSにしたので、リアハブは142に。
変換キットで135に変更可能です。
スポークは強度重視のプレーンの14番。

リムフラップは黒、と決めてたのですが、これまた黒は首都圏ではオール売り切れ。
どっちが表なのか裏なのか悩みました。
バレンに在庫があり、やっとタイヤがハメれるようになりました。

当時は今ほど選択肢もなく、29+と言えばKNARDでした。

KCNCのローター
軽いけど、全く効かなかった。
すぐにシマノのローターに変えて、
現在はXONのローターです。

975のXTRブレーキにしたのですが、ISとPMの組み合わせのキャリパーです。

フロントシングルのため、リアは42t(だったかな?)のコグ入れました。
10速です。

当初フロントはFORMOSSAのナローワイド30tに175のクランクでした。
このチェーンリングは安くて作りも良くおすすめです。

現在は970XTRのクランクです。
長さは180です。
脱着にこれ専用の工具が必要でとても不人気なモデルです。オススメできません。

最初はたしか680ぐらいのハンドルでしたが、やはり長いハンドルが欲しくてイーストンからアンサーの720ぐらいのやつに。
リムに合わせて、金色です。

トレイル走ったり

砂浜走ったり

王滝走ったり
してましたが、数ヶ月でディレイラーを外すことに。

SOMA Cazadero

2017.01.10.21:20

スキンサイドのタイヤが欲しくて欲しくてたまらない。
できれば40c以上の太いグラベルタイヤ。
すぐに手に入るのはシムワークスのオマージュ。でも、サイドの色が濃すぎるのです。
WTBのHorizonはかなり理想に近い。が、700cの設定がない、、、
これはきたいがために、27.5のホイール買ってもいいが、、、
コレ。

SOMA Cazadero
買っちゃいました。
とてもいい色、パターン。


よく転がる。

ブルーラグのデイバッグもかなりいい!
色はアレですけど。

XM9

2017.01.02.22:23

大晦日に届きました。
本日2時間ほど歩いてみました。
ソールも厚く、グリップ良さげで、普通にトレッキングに使えそうな感じです。
goreでビブラムで2万弱は安くないですか?
普通にトレッキングもこのシューズで行くことになると思います。

エクステンションバーとバイクパッキング

2016.12.22.22:09


ハンドルバーのエクステンションバー届きました。
いっちょまえにカーボン。

ハンドル下に装着し、さらにこれにハンドルバーハーネスを装着。

ブレーキレバーに干渉しません。
ハンドルバーにもライトつけたり、ベルつけたりしないといけませんしね。

クロニクルvsファットBニンブル

2016.12.21.17:53

同じ29×3.0でも
マキシス クロニクル
パナレーサー ファットBニンブル
全然サイズが違います。
クロニクルの直径は、、、

続いて、パナは

なんと約1.5センチの差。
これはポジション変化もかなりのものがあると思われます。
続いて幅は、、、
マキシスは74ミリぐらい?
リムは40ミリ

パナは

64ミリぐらい?
リムは38ミリ
もはやプラスと呼ぶことすらためらわれる幅。
ちなみに元祖、サーリーは

76ミリぐらい?
リムは50ミリ
3インチだから75ミリあるのが普通ですよねー。

クランパスで輪行

2016.12.20.22:31

年末輪行ライドの準備。
そもそも29+が輪行バッグにはいるのか?


付属のストラップ、全然長さ足りない、、、

一応入りました。

ストラップは最低80センチは必要です。

南房総バイクパッキング02

2016.12.19.22:07

2日目はいきなり雨。

でも、走らないとね。

館山で休憩。
で、そろそろ雨も上がり、

なぜか蜃気楼。対岸は三浦半島?

金谷で輪行組とフェリー組に分かれて帰着準備。

内房線、いいですね。

南房総バイクパッキング01

2016.12.17.21:32

ちょっと前のことになりますが、東京湾一周バイクパッキングに続いて10月末に南房総バイクパッキングに行ってきました。

輪行バッグはOGK。
両輪外しでサドルもでないものがマナーですね。
モンベルよりショルダーベルトが太い分だけすぐれてる。

外房線大原駅でまず1回目の合流。
アビデュラのバッグ装備のGTと
レベレイトデザイン、フェアウェザー、アピデュラ混在のNiner
共通点はおにぎりちゃんリフレクター
さて御宿でもう1人合流しますよ。

さあ、野島崎灯台を目指します。

天気も最高!
この頃は、、、
お昼はやたらとお客が入ってる中華へ。

国道から少しそれるとこんなに美しい景色。

サイクリングロード発見!
と思いきや、海沿い自転車道あるある。

僕たちおにぎりちゃんに夢中です。

僕たちビールにも夢中です。
野島崎到着は目前。
あとはテント場とスーパーを探すのみ。

僕たちNatureHikeのテントに夢中です。
山岳テントをはることなくなりました。
軽くて安くて、、、こんなテントでいいんじゃないすかね。
おやすみなさーい。

富士山一周バイクパッキング出発!

2016.10.02.09:12

1日目
8時半集合を目指して、4時に自宅を出ます。
結局0930に山中湖発。
のんびり忍野八海経由で河口湖に1100。
その後、樹海トレイルに入る頃には本降り。
トレイルを走る予定が、あまりの雨の激しさに最短の舗装路で道の駅朝霧を目指すことに予定変更。
下り基調で高速走行。
雨粒が顔に当たって痛い。道路の電光掲示板には大雨警報の表示が。
道の駅に到着したものの、ずぶ濡れで寒くて震えが止まらない。
とりあえず食事。カレーがありがたい。
自走ライダーの合流を待って、コンビニ経由でふもとっぱらへ。
薪小屋の屋根下にテント張ってもいいよと言ってもらえて、助かりました。

2日目は快晴。

0930出発

白糸の滝まではずーっと下り

ここから御殿場方面を目指しますが、
予想外のアップダウン。
疲れすぎて、もう演習場ダート突入はギブアップ。
ディングルアウターのまま頑張ります。

39×19 の2.07
コンビニ休憩を入れながら、最後の登り籠坂峠。
ここで、インナー34×24!
ラクなようなしんどいような。
軽すぎるギア比もつかれるなあ。
全てを出し切って山中湖に帰着し、解散。
すぐ近くの温泉施設もなかなかナイス!

富士山一周バイクパッキング計画編

2016.10.02.09:01

行ってきました。

まず、ルートですが、キャンプ場を決めました。
ポイントは買い出しの容易さ。
特に近場でビールが買えるかどうか。
富士山は西半分と南半分はコンビニが少ないので、コンビニベースでキャンプ場を絞り込みます。
また、富士山周辺はオートキャンプ前庭なので、1人1張りのテント前提の自転車旅ではかなりの高額請求の可能性があるので、要注意です。
今回はふもとっぱらに決定しました。
ロケーションといつ行ってもとにかくテントは張れるだろう広大な敷地、そして、コンビニがわりと近くにあります。
テント場が決まるとスタート地点が決まります。
今回は山中湖集合としました。
無料駐車場とコンビニがあるところが◯。
ルートは1日目が山中湖から河口湖、西湖と巡って、樹海内には入り、樹海を抜けたら、富士宮方面へ。
2日目は白糸の滝を経由して、御殿場方面、うまくいけば演習場内のダートを通過して山中湖へ。
というルートでしたが、現実は甘くなかった、、、

トムソンはまえあがりになりません

2016.09.20.19:40

間違えてました。
こっちが前に来るようにするんですね。

frontって書いてある、、、

トムソンってまえあがりになりません?

2016.09.16.23:04

ついにトムソン。

コレはすぐに売って、クロを買い直しました。

断面がステキ。
RLT9には黒の方が似合う。ような気がします。
ところが、どう頑張ってもサドルが前上がりに。
仕方がないので、

削りました。
多少マシになりました。

26+ surlyの場合

2016.09.13.23:07

SURLYの26といえば、1×1, トロール、LHT辺りになりますが、26+となると、1×1とトロール。

そもそも26+と言った時、26×3.0なのか2.8なのか2.75なのかいまひとつはっきりしてないまま話が進む場合が多いようです。

さて、1×1、トロールともフロントは3.0が入るのは明らかなものの、リアは2.75というのが定説。

3.0はインスティゲーターのためのタイヤというのが一般的な理解で、日本語でググるかぎり、これ以上の情報はなかなか見つかりません。

やはりリアも3.0が入るのかどうかというのは気になるところ。

というわけで、

http://forums.mtbr.com/surly/knard-26-troll-any-experience-917398.html

ほぼここだけの情報でかなりわかるのは、リアも3.0入るらしいということ。

duallyにknard3.0の組み合わせがギリギリいけるとか、サイドノブはカットすべしとか、色々意見はありますが、結論として1×1にもトロールにも3.0は両輪いけるとのこと。

ただ、この仕様で実際に乗ってる方はググってみても国内ではかなりレア。というかいないかも。

そして、トロールはエンドの形からツーリングバイクなのだと思いきや、ジオメトリーはびっくりするほど1×1とそっくり。


鹿児島

2016.09.10.11:45

用事があり、鹿児島です。

成田発0720のLCCに乗るのに、駐車場5時着をめざす。

早起きしすぎて、食欲なく、時間に余裕あってもけっきょく食事せず。

前日から空港泊の人も結構いて、楽しそう。

第3ターミナルから出るのが一番旅情がありますね。





保安検査場から先がさらに拡張されていて、こちらで寝てる人もちらほら。

四国最南端、足摺。


空港から鹿児島市内まで、バスで40分、1250円なり。

錦江湾ではシイラ!

本当にきれいですね。泳いでるシイラは。

この方が今の日本の官僚体制を作ったんだよなー。


鹿児島本線オシャレすぎ。


旅と食堂kiki


用事が無事に終わったので帰ります。

RLT9 バイクパッキング

2016.08.14.05:23



サドルバック
レベレイトデザイン ピカ
ドローコードを追加して、上にサンダルや雨具などくくりつけられる。

フレームバッグ
レベレイトデザイン タングルバッグ
あまり幅のあるものを入れるとペダリングに支障がある。

トップチューブバッグ
レベレイトデザイン ガスタンク
内部を前後に仕切ることも、仕切りを外してスマホやモバイルバッテリーのような長モノも入れられるのが便利。

ハンドルバッグ
レベレイトデザイン フィードバック+アピデュラ フィードバック
レベレイトの方がゴツいが、サイドネットが意外と使える。

フォークラック
サルサ エニシングケージ+エニシングケージHD
2Lの防水バッグを使用。少し小さい。
5Lぐらいのバッグのほうが使えるかも。
追)5Lてが過ぎました。サルサのエニシングケージバッグのサイズがやはり秀逸!

テント
ネイチャーハイク
高地の稜線に撮影するわけではないので中華で十分。2レイヤーで1360g。十分軽量。

マット
クライミット イナーシャオゾン
346gと軽量な上に、非常にコンパクト。撤収が難しいとのレビューがあるが、全くそんなことはない。
寝心地もこれまで試したマットの中で最もよい。



RLT9 完成

2016.07.27.19:23





重量9.0kg

ハンドル

Genetic Digest Flared Road Handlebar
最近日本に少量ながら入ってきてるベロオレンジの先広がりドロップとほぼ同じ寸法

ブレーキレバー

テクトロRL340
Vブレーキが引けるドロップ用のレバー。MTB用のメカニカルブレーキが使える。

ブレーキ

シマノ BR-M545
BB7のように左右からパッドのあたり調整ができる点が良い。

ブレーキケーブル ワイヤー

アリゲーター
安価で硬めのアウターケーブル。ワイヤーはPTFFコーティングで引きも軽い。

ホイール

Sun Ringle Blackflag Pro
マイナーな軽量ホイール
ちょっと不安な28本スポーク
ヤバイほど回りまくる秀逸なベアリング
リムはNOTUBEのモノでもちろんチューブレス対応

タイヤ


コンチネンタル シクロクロススピード35c
カタログ値350g
実測値380g

クランク

シマノ 105 5800
チェーリングの作りは安っぽい
50/34 172.5
175にするとフロントタイヤがシューズに当たるらしい
50のチェーリング入らないので、インナー用の、39tをアウターに。

ギア比は
34-24 1.42
39-19 2.05

グラベルロードバイク決定

2016.07.12.21:45

決定しました。
Niner RLT9
◎シングルスピード化可能
◎海外通販での低価格
◎ヘッドセッドにプレッシャープラグつき
◎Ninerカーボンフォーク(ダボ穴x3)
◎軽量(610g フォーク1620g フレーム)
◎十分なタイヤクリアランス
△EBB
△リア142ミリスルー
✖️アルミフレーム

クロモリモデルは高くて買えませんでした。



グラベルロードバイク検討

2016.06.24.11:47

グラベルライドの楽しさを知ってしまい、早速導入を検討。

各社出してきてますが、シングルスピード対応、クロモリとなると選択肢が限られます。

フロントフォークにダボ穴ありでサルサのエニシングケージが使えるもの

リアがスライドエンド

テーパーのフォークに対応

タイヤは最低40cが入るもの

が条件です


まずは

SOMA Wolverine
◎チューブがタンゲプレステージと大好きなチューブ。
◎国内価格は異常に高いですが、海外で買えばかなり安い。
◎スライドエンド。
◎色もいい。
✖️フォークダボ穴なし
✖️ストレートフォークコラム
✖️日本人サイズの在庫を持っている店がない。

先日たまたまサンフランシスコの空港で待ち時間が4時間近くあったので、ファクトリーに買いに行こうかと思いましたが、ググっても場所がよくわからず、断念。
在庫が出てくるのを待ちましょう。

All-CITY Natureboy Disc
◎クロモリ
◎スライドエンド
◎41Cまでok
✖️ストレートコラム
✖️フォークダボ穴x1
コレも悪くない

Surly Straggler
◎大好きなサーリー
◎クロモリ
◎スライドエンド
◎41Cは余裕
✖️ストレートコラム
✖️短いホイールベース
✖️フォークダボ穴x1

Salsa Fargo
◎クロモリ
◎スライドエンド
◎44ヘッド
✖️かなりマウンテンよりのジオメトリ
✖️フレーム買いが難しい。

Salsa Marrakesh
◎クロモリ
◎スライドエンド
◎44ミリヘッド
◎大陸横断バイクというコンセプト
◎2.0のタイヤを飲み込むクリアランス
◎低価格
これは決まりか!?


SALSA Vaya
Fargoよりよりロードよりのジオメトリ
これもまずまず。


2016 5月 王滝

2016.06.04.10:06

王滝 100キロSSに出場してきました。

SURLY グランパス 30t×22tのギア比1.36です。普通は32t×22tとか21tとかなんでしょうが、29+でちょっとタイヤも大きいので、これ以上重いギアは後半きついと考えました。実際にはフロント32tにしようかという色気も少しありましたが、普段トレイルを走るときに使っているフォルモサの30tで大正解でした。


初の100キロ出場なので、ギアードの方がいいかとも一瞬迷いましたが、当然SSですよね?という周りの空気にあがなえず、また、ディレイラーつけるのがめんどいという理由で、SSで出場ということになりました。

SSだとすごいすねー、とか尊敬しますとかレース中も過分なお言葉をいただくのですが、SSの大半はすごい人であるのは確かなのですが、私はむしろ弱いライダーの部類です。

タイムも8時間台後半とSSの中ではかなり遅い方です。

なにせアシモより遅いぐらいですから。


中身はブチョーの筧さんらしいので、勝てるわけないですけどね。

それでもやはり次回以降もSSで出ると思います。

42kmのギアードで走った時よりも100kmSSの方がラクに感じたからです。

ひとつにはコースをなんとなくわかっていたので、前半とにかく抑えて走ったことがあると思います。

それに加えて、前回と異なり、リアホイールをカーボンリムに変えたこともあるでしょう。

それでもSSに乗り続けることで確実にペダリングが上手くなり、終始心拍を上げずに坂を登れるようになったことが大きいと思います。

ギアードで走ると坂が来るとつい軽いギアでクルクル回してしまうのですが、アレは相当心拍あげる上に引き足をほとんど使えません。疲れる割に効率が悪いです。ただし、脚を攣りにくいのは確かです。

重めのギアで踏みまくるとすぐに攣ってしまうので、引き足も総動員。あちこち使う筋肉を変えながらじわじわ踏んでいくので使った力をかなり推力に変えているように感じます。

今回は2runを忘れてしまったため、こんなとこまで攣るかというぐらいあちこち攣りましたし、なにより背筋に来ました。

それでも心拍が上がらないのは長距離では本当にラクです。

前半抑える作戦だったので、坂は自然に形成される時速6キロ友の会の皆さんと走りましたが、周りのスピードが落ちる後半は時速10キロ友の会に変更してワシワシ漕いで行きました。
心拍を上げない走りは後半に効きます。

そもそも今回は心拍計は持って行きませんでした。

常に周りの人とお話しができるペースで。

脚も何度も攣っては回復を繰り返し、疲れ果てていたものの、ゴール時にはあと20キロぐらいなら走れそうな余力が残っていました。

時々止まって写真撮ったり




とにかく王滝は楽しい!



川で自転車洗って、帰りは温泉にお約束のソースカツ丼!

王滝対策その3 ERGON BX1

2016.05.27.20:04

前回王滝はドイターで出場。


涼しくてしっかりしてて、普段のトレイルライドや通勤には最高。でも、やや重め。首や肩の負担が心配。

ハイドレーションバッグだけを背負って、残りの荷物ははフレームバッグに放り込みたい。

トレラン用のバッグよりはバイク用がいいのではということでエルゴン。



2Lのオスプレイのハイドレーションバッグが入ります。

身長適合表に従ってラージサイズにしましたが、大失敗。

おそらく190センチ100キロぐらいの外人体型でないとストラップ余りまくりです。

ライド中は背負ってる感じはほぼなく、2Lの水の重さは感じませんでした。

これは気に入りました。

フレームバッグ併用なら、バックパックはこのサイズで十分です。

王滝対策その2 ボトルケージ移設

2016.05.27.20:01


どこでもボトルケージ。

王滝の9時間弱を耐えました。

タイラップ2本追加でがっちり固定。

思い工具類は全てここに。

工具は一切使いませんでしたが。

フレームバッグを使うと、デフォルトのボトルケージマウントが使えません。

王滝対策その1 クランク

2016.05.26.20:00



180クランク。

身長が180弱の私に180クランクは正直長いかもしれないけど、ダンシングで踏ん張るときのみならず、シッティングでジワジワ登っていく時にも効果的。

ちなみにギア比は30×22のかなり軽め。

長い距離は最後で踏めなくなることがわかっていたので、これぐらい軽めのギア比で。

王滝の前の週に軽く乗っておいたら、左クランク抜けた。

フィクシングボルトは固着こそすれ弛むものとは思わなかった。8ミリヘックスは携帯しておらず、ユニディまでの10キロを片足ペダリングで。

王滝本番でなくてよかったよー。


FC2カウンター
プロフィール

高知県人

Author:高知県人
FC2ブログへようこそ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる